高山塗装について

代表 添野

はじめまして、株式会社高山塗装の代表 添野昌義(そえのまさよし)と申します。この度は高山塗装のホームページをご覧頂きありがとうございます。

このページは「高山塗装のオモイや、どんな人がやってるのか」少しでもわかって頂けるように おつくりしました。

ホームページって、直接お会いするわけではないので、お仕事を依頼するってなったら「どんな会社なんだろう?」とか「ちゃんと信頼できる人なのかなぁ?」など 不安になることもあると思います。

ですので、できるだけ 人柄 実績 など そのまんまをお伝えして、少しでも安心できる会社(人)であることを感じて頂ければ嬉しいです。

もし、ご不明な点やご質問など出てきましたら、ご相談前でも お気軽にご連絡を頂ければと思います。それでは、さっそくですが、高山塗装についてお話していきます。

高山塗装ってどんな会社?

高山塗装は、千葉県旭市にある少数精鋭でやっている塗装会社です。誠実さと丁寧さを大切に「ワンランク上の塗装」をコンセプトに活動しております。

主にやってるお仕事は、外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨樋交換・内装(クロス工事)・各種リフォーム(バスキッチントイレなど)です。

現在は お客様からの直接のお仕事依頼が多いですが、大手塗装会社さんの下請けのお仕事をさせて頂いてた時も、年間MVPを何度も獲得するほど仕事のクオリティに関しては細かいです

「高山塗装ができること」の詳細はこちらのページでご確認して頂けます。

主な活動エリアは

「旭市・匝瑳市・横芝光町・山武市・東金市・香取市・多古町・銚子市・富里市・成田市・神栖市・鹿嶋市・印西市」です。

*上記以外の地域の場合は一度ご相談ください。

代表の私(添野)は 旭市で生まれ旭市で育ってきました「自分ができることで旭市や千葉県になにか貢献したい!」と思い、ずっとやってきた塗装業をもって、2010年8月に会社を立ち上げました。

代表 添野のオモイ

私(添野)は、高山塗装を立ち上げた時から現在まで、ずっと大切にしているオモイがあります。それは「お客様第一主義でありたい」ということです。よくありがちな言葉かもしれませんが、これは本当に思ってることです。

「お客様第一主義でありたい」

ここでは、なぜ そう思ったのか? についてお話しします。

会社を立ち上げる前は、個人事業主としてやっていました。主に大手塗装会社さんからお仕事を頂いてました。

当時は実績も少ない私にお仕事を依頼して頂けるのはすごく有り難いことでした。

お客様が喜んで頂けるように、自分ができることを一生懸命させて頂きました。

しかし、いろんな会社さんからお仕事を頂く中で、疑問に思うことがたくさん出てきました。

本来、塗装会社って お客様が求めてることを叶えるために、塗装のプロとして 適切な塗料を選び、その土地や建物にあった施工方法を提案するはずです。

しかし、実際は、

  • 安い塗料を使ってるのに、高額な施工内容を提案していたり..。
  • 土地の特性を理解せずに、ありきたりの施工内容を提案したり..。
  • 劣化が激しい外壁にも関わらず、合わない塗料を勧めたり..。

など、矛盾した施工が多くはびこっていました。

他にも、施工する必要のない箇所を施工項目に入れていたり(無駄に費用が高くなる)、営業マンが下請けに依頼して そこからお客様のことは全部職人に任せたり(責任が誰かわからなくなり、言った言わない問題が発生する)など、

お客様目線ではなく自社の利益を優先したお仕事をされてる塗装会社がありました。

私は、その矛盾に耐えきれなくなりました。

もちろん会社なので利益はあげなきゃいけないのですが、「お客様に喜んでもらう」「お客様にウソをつかない」そのオモイを絶対に曲げない会社をつくりたいと思い、自分で会社を立ち上げる決意をしました。

代表 添野

高山塗装は、現在 設立して9年になり、300軒以上のお客様から喜びの声を頂いております。

「お客様第一主義」という自分のオモイを信じてきてよかったです。今まで高山塗装にご依頼くださった全てのお客様に感謝を申し上げます。

高山塗装の5つのお約束

この項目では「高山塗装がお客様にお約束できる5つのポイント」について解説しています。下記の5つのポイントは高山塗装の強みでもあります。是非ご確認ください。

1、メリット・デメリットを必ず教えます。

高山塗装は工事をする上で、お客様に メリット・デメリットを必ずお伝えしております。

例えば、外壁塗装をする場合、外壁に使える塗料はたくさんあります。安い塗料もあれば、高い塗料もあります。

もちろん、高い塗料は その分【持ちが良かったり】【キレイに塗れたり】といったメリットもあります。しかし、すべての外壁に高い塗料を使う必要はありません。

外壁の状態によっては、ある程度価格の安い塗料でもやり方次第で【持ちが良くなる】場合もあります。高山塗装は事前に現場調査をさせて頂き、お客様のご要望をしっかりとお聞きした上でご提案させて頂いております。

塗装は 決してお安くないお買い物ですので、是非、メリット・デメリットをすべて知って頂いた上で、お客様のベストな選択をしてください。

2、ハイクオリティなのにコストは高くない。

高山塗装は営業マンがいない 職人だけの少人数精鋭の塗装会社です。なので、ハイクオリティの施工内容にも関わらず、コストは高くありません。

通常、大手などの塗装会社は、実績は多いかもしれませんが、営業マンのコストや広告費なども大幅にかかっており、お客様がお支払いする費用がその分多くかかってしまいます。

また、高山塗装は、代表が千葉県(旭市)出身ということもあり、地域の特性を熟知しております。職人自身が説明や見積り・施工・アフターフォローまで一貫してお仕事をさせて頂きますので、よりお客様の希望に沿った塗装をすることができます。

3、見積り内容は 細かく、わかりやすく。

塗装工事の見積もりをする際、調査診断書・仕様書は、見積もりを出す上で必須な情報が書いてあります..が、これを提出してこない怪しい業者も塗装会社には多いのが現実です。(そういった業者はご注意ください!)

また、調査診断書、仕様書、見積もり書は専門用語で書かれていたり、塗装に詳しくない方だとわからないようなことも書かれています。

高山塗装では、必ず、見積もり時に、調査診断書、仕様書の提出をさせて頂き、現在のお客様の外壁の状態がどのような状態でどうすべきなのかをわかりやすく説明させて頂いておりますので、ご安心ください。

4、しっかりとした下地調整を行います。

下地調整とは、塗料を塗る前に「下地を強くする」ために行う工程のことです。下地を強くしないと、どれだけ質の高い上塗りの塗料を塗ったとしても不具合が起きてしまいます。

下地部分は、上塗りの塗料を塗ったら最終的に見えなくなりますので、残念ながら バレないと思い、手を抜く塗装業者がいるのも事実です。しかし、下地調整を疎かにすると10年ももたずに塗料が剥がれてきたり、ひび割れをしたりするケースもあります。

高山塗装は、10年20年先でも安心できる状態を考えています。ですので、下地調整という工程をすごく大事にしています。

5、すべての依頼が保証書付きです。

高山塗装が行う塗装のご依頼はすべての依頼が保証書付きです。
保証期間内は無料で補修をさせて頂いてます。

塗装工事 保証書

なぜすべての依頼に保証書をつけているの?と聞かれることがありますが、「やって終わりではない」という思いがあるのと、1軒1軒のお仕事を丁寧にさせて頂いてますので「自分たちの仕事に自信がある」からです。

是非 安心してご依頼を頂ければと思います。

*内装(リフォーム)は、保証対象外となりますのでご了承ください。

その他にお客様が知っておいた方がいいこと

どんなことでも
親身に対応させて頂きます。
まずはお気軽にご相談ください

会社概要

会社名株式会社 高山塗装
代表取締役添野 昌義
住所千葉県旭市ニの6295
電話番号0120-828-515
FAX0479-62-4941
設立年月平成22年8月
事業内容外壁塗装・屋根塗装
防水工事・雨樋交換
内装(クロス工事)
各種リフォーム(バスキッチントイレなど)
取得許認可一級塗装技能士
職長・安全衛生責任者
水谷ペイント株式会社パートナー施工店
ダイフレックス認定施工店
特定化学物質等作業主任者
有機溶剤作業主任者

アクセスマップ

求人について

株式会社高山塗装は、現在一緒に働く仲間を募集中です!

塗装工に関して、経験・未経験を問わず、向上心を持って学ぼうとする、素直な方、負けず嫌いな方、ご応募お待ちしております!詳細は下記の求人ページをご確認ください。